トップ / 宮城郡の基礎を覚える

宮城県宮城郡の外科なら

宮城県宮城郡の外科はエキサイ会宮城利府病院と宮城利府腋済会病院、仙塩利府病院が総合病院として人間ドックや救急指定されています。宮城郡加瀬にある加瀬病院は皮膚科、内科、小児科を併設しておりホームドクターとして利用しやすいのが特徴です。宮城郡にあるこれらの病院は利府駅から徒歩圏内にあり、外科だけでなくリハビリセンターや神経内科といった専門科がそろっており、術後のアフターケアまで安心して受診できるようになっているのが特徴です。利府塩釜で高速道路が交差していることや宮城郡が宮城県の名前の由来になっていることからもわかるように、宮城県の中心部として機能している都市になります。仙台市からだけでなく塩釜市や松島といったところからも通いやすく外科を中心とした総合病院がそろっています。仙塩利府病院は東北大学医学部附属病院第一外科の関連病院となっており、小さな怪我から進行がん、外傷や腹部疾患救急などを受け入れており、市民の健康を守ってくれています。専門外来や専門医、女医などもそろっており、プライベートを考慮したうえでカウンセリングに応じてくれます。利府周辺では内科や整形外科の個人クリニックが多く、紹介によって総合病院との提携が図られています。

↑PAGE TOP